FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sagefemmemami.blog33.fc2.com/tb.php/127-411b0aa2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

11月2日(月) 新病棟

Lundi,02,novembre,2009
Nouveaux bâtiments


やっとできました!
日本の無償資金援助で建てられた病棟2棟。
3階建の新生児、小児科入院病棟。
1階建の分娩室や陣痛室、検査室、一部屋のオペ室。

私が、ベナンに来た頃にはすでに着工しており、
川の近くの為、地面を掘り起こすと水があふれ出てきて大変だったらしい。
そして、労働力は現地人。
これまた働かないということで、大変だったらしい。(by 日本人関係者)

今日が鍵の引き渡しということになっているらしい。

しかし、いつもの様に(?!)問題は山積み。
ベナン側が用意すべきものが、全く用意されておらず、病院は稼働できないはず。
まず、電気、水道関係に始り、
現在使用されている病棟から新病棟への廊下の工事、
酸素、吸引、医療ガス 等々…。
もちろん、日本側は、毎月行われるドナー会議で、早急に用意するように言い続けていた。

しまいには、酸素などは、大きな酸素ボンベを繋いですると
むちゃくちゃな事を言っている始末。

新病棟が、建ったので、スタッフ達は大喜び。
「日本は沢山くれるから、優しい。」と。
そして、挙句の果てに、私に、
「新しい病棟で働くには、新しい靴が必要!みんなの分、用意してもらって!」
なんでやねんっ!!


うーん。。。いつになったら本当のオープンになるのやら。。。

091030 (5)
屋上。
患者さんの家族は、通路や広場で、一枚の布をひき、そこら中で寝るので、
家族が休めるように、屋上を広場に。
日除けも付けれるように考慮した設計だが、いつ、設置されるのかは、不明。

091030 (19)
病院の裏側。白い袋は、太陽で溶け、芝生が生えるようになっているそうです。

091030 (21)
病棟の入口

091030 (26)
オペ室。

091030 (24)
分娩室。カーテンは、ベナン側が用意することになっているが・・・。

091030 (11)
NICU 手前は光線療法の機材。奥は、クベース(安定機とともに提供)。この後ろ側にも、たくさんのクベースが並ぶ。

091030 (28)

中央滅菌機材室。本当に、心底、ちゃんと、ここが使用されることを願います・・・。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sagefemmemami.blog33.fc2.com/tb.php/127-411b0aa2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

★☆mami☆★

Author:★☆mami☆★
Béninという西アフリカにある国で、妊産婦死亡率・乳幼児死亡率の改善にむけ、奮闘中!!

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。